副業

【副業バイト】副業バイトOKな求人サイトおすすめ6選

働き方改革により副業が推進されているためアルバイトの求人が増加中!?

副業バイト

2018年は副業元年ということで副業を始めた人、これから副業をはじめてみたいと思っているでしょう。副業の方法は様々ありますが、その中でも定番なのが「副業バイト」でしょう。この記事では副業でもできるバイトや求人サイトを紹介していきます。また、副業バイトのメリットやデメリットなどもあげていきますので検討している方h参考いただければと思います。

副業バイトのメリットやデメリット

副業バイトのメリット・デメリット
副業バイトのメリットは働いた分確実に収入が得られるところでしょう。ネット系の副業は軌道に乗らないと収入がなかったり、長い時間を費やしても収入が少ないといったことも少なくありません。アルバイトであれば基本時給制なので働いた分の収入は得られるのがメリットです。また、仕事によっては通常の仕事と違った経験が得られたり、スキルを習得することもできるのが魅力です。

働いた分確実に給料がもらえるということはそれ以上稼ぐのは難しいということでもあります。また、本業が終わった後に働くということもありますので体力的に厳しい部分もありますので、長く続けられるかどうかといった不安もあります。上手く折り合いをつけて長く続けられる副業バイトを見つけるといいでしょう。

副業バイトを探す 求人サイト紹介

副業バイトをするには求人サイトから探すのが一般的です。これから求人サイトをいくつか紹介していきます。

フロムエー

フロムエーの副業特集のページは副業についての説明や副業バイトの人気ランキングや時給ランキング、副業バイト経験者の声が掲載されています。
フロムエーはまず見てみるのがいいでしょう。

タウンワーク

タウンワークの副業のページは副業についての説明やポイントが細かく記載されてありま、Q&Aなども掲載されており他の求人サイトより副業についての情報が豊富です。求人を探す云々は置いておいて、一度見てみるだけでもいいかもしれません。

マイナビバイト

マイナビバイトも副業バイト特集のページがあります。2019年3月現在で
・飲食店
・コンビニ・スーパー
・軽作業
・クリエイティブ・編集
といったカテゴリに分けられてエリアで絞り込みができるようになっています。
また、在宅ワークの求人も探すことができ、副業バイト経験者の声も掲載されていますので見てみるのもいいでしょう。

バイトル

バイトルも副業、WワークOKの求人ページがあります。こちらは職種よりも副業・WワークOKの求人をエリアで探せることに特化しています。働く場所が優先している方におすすめです。

an(アン)

anは求人の検索で条件を絞り込み易くなっています。自分のお好みの検索条件で副業OKの求人を探して見ましょう。
リンク先のページは初めから副業・WワークOKの条件が選択されています。

シフトワークス

シフトワークスは中高年の方や主婦(夫)、学生向けの求人サイトです副業OKの求人ページもあるので副業バイトを探してみるといいでしょう。

副業バイトまとめ

いくつかの副業・WワークOKと掲載されている求人サイトをご紹介しました。上記以外にも求人サイトはありますし、バイトにこだわらずクラウドソーシングで働くといった方法もあるので視野を広くもって副業しましょう。

副業スタディではバイト以外にも副業についての情報を発信しておりますので今後の副業の参考にしていただければと思います。